FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【忍者】考察! 

どもっす。

今日は忍者の考察をしてみようと思います。
とはいえ考察と言うよりは

『忍者草案募集!』

といったほうが近いのですが。



さて。

僕がHANZOを三枚そろえてから二ヶ月が経ちました。
その間、いろいろな忍者を試してきたわけですが・・・
まずはそれらを使ってみた感想を書きたいと思います。

とりあえず、僕は、忍者の使い方というのは大別して三パターンあると考えています。
別に『僕は』と言っても、割とメジャーな考え方だと思いますが。

パターンA「変化の術軸型」
パターンB「超変化の術軸型」
パターンC「忍術ではなく、忍者自身を軸にした型」

もしくはこのA~Cのいずれかの併用ですね
とはいえAとC、BとCという形は取れても、AとBという組み合わせが採用できるデッキはかなり限られてくると思います。
忍者に加え両方の変化の術、さらに変化先まで2パターン必要となると、かなりデッキを圧迫してきますからね。


では僕が試してきた【忍者】をご紹介。


・【忍者甲虫装機】使用パターンA

今環境ぶっちぎりの壊れデッキ、【甲虫装機】の弱点の一つとも言える初動の遅さを忍者でカバーしようというデッキです。
動き方はいたって単純、変化の術から状況に合わせてホーネットやダンセルをリクルートし、そこからはお馴染みのぐるんぐるん。

《感想》

いや、強いですよ。
もちろん強いっす。
フリーじゃほとんど負けてません。
だっていんぜくたーなんだもの。

ただ、こちらが甲虫装機と知ったときの相手の白け様、【甲虫装機】を扱ったことがある人なら少なからず分かるはず。もちろん使われた側の人ならなおさらです。
僕は大会にはほとんど出ないので、フリーで使うことになるわけですが・・・
友から使用を禁止されました( `・ω・)

何より、忍者がほぼ空気というのが辛いです。
【忍者甲虫装機】だろうが【リミリバ甲虫装機】だろうが、要は【甲虫装機】ですからね。
忍者無しでも動く虫さんに、ちょっぴりアレンジが加わっただけ。正直わざわざHANZOを三枚買って作るデッキではないと思いました。
準備段階でのみ関わって、後は墓地でホーネットの下でご就寝。
そんな忍者は嫌だヾ(*`Д´*)ノ


・【忍者ダムルグ】使用パターンA(一時Bも併用

言わずと知れた王道中の王道。忍者と言えばこれ、という感じの由緒正しいデッキです。
変化の術で出来る限り早い段階でダークシムルグを特殊召喚。相手のセットを封じ、さらに僕の場合はアロマも使って徹底的にロックをかけてました。
一時期は超変化も入れて、ダムルグデッキにおなじみの霞の谷のファルコンと相性の良いブラックスピアも呼んだりしていたのですが、安定しなかったので抜きました(´-ω-`)

《感想》

ええ強いですとも。
どこかの壊れシンクロモンスターも御用されましたし、強欲で謙虚な壺、デモンズチェーン等に加えHANZOも入った今となっては、以前僕が使っていたころとは比べ物にならないほどのロック性能を手に入れています。


・・・ただ、奴は王道過ぎた(キリッ


定番中の定番であるが故に、デュエルしても大体相手方も動きを分かってるみたいで。
「あーはいはいダムルグね」みたいな感じで流されてしまうのです。
いや、別にいいんですけど・・・
やっぱ「そんな動きするんだー!」と言わせてみたくないですか?( `・ω・)

よく知られているデッキというのは、色々な人が使い、色々な人が研究しているが故に、テンプレート自体がかなり無駄の無いものになっています。
だから強いし、安定もします。安定するから強いと言い替えても構いません。
でもやっぱり、オリジナリティって大事だと思うんですよね。
少々荒削りで事故率が高くても、自分の狙ったコンボが決まること程気持ちいい瞬間って無いような。
【忍者ダムルグ】は、その完成図(この場合はテンプレ)が頭のなかにあるので、僕がどんなにアレンジを加えようとしても改悪に見えてきてしまって・・・
そんな感じで崩してしまいました(´・ω・`;)

これに関しては、単なる僕のワガママですね。


・【忍者青眼】使用パターンB

遊戯王界でも指折りの人気カード、ブルーアイズホワイトドラゴンを軸にしたデッキ。
超変化、エメラル、リビデ等で青眼をとことん過労死させます。
成金+HANZOと、サモプリ+プリズマーの2パターンの方法でエメラルを作れるので、驚くほど簡単に青眼が蘇生できます。
墓地に送られた次のターンにはほぼ確実に帰ってきているといっても過言じゃ有りません。

・・・とか言って、ミスターTさんのレシピ見て試したくなっただけなんですけど

《感想》

これも強い。
超変化を狙われたり、奈落に落ちたりと色々弱点はあるものの、エンターテイーメント性もばっちり兼ね備えた実力派。
ちまちまと小さいモンスターを並べてシンクロだのエクシーズだのと言っているような輩は、3000の圧倒的攻撃力で粉砕、もしくはお好みで《滅びの炸裂疾風弾》《王者の看破》《バーストブレス》《無力の証明》といった各種サポートで吹き飛ばすのもあり!
強靭!無敵!最強!
粉砕!玉砕!大喝采!ヾ(*`Д´*)ノ
いや、ほんと、使ってて気持ちよかったです。
でも現在は崩してしまいました。
なぜかというと。



このデッキは素晴らしかった!シナジーも、戦術も!
だが!しかし!
俺、エメラル一枚しか持ってないんだよねぇ!!





・・・いや、複数枚要りますよ、ほんと(´-ω-`)
クィーンドラグーンで代用できなくも無いですが、やっぱ攻撃できないの辛いです。
エメラル高えの。

はい次ー


・【速攻の黒い忍者】使用パターンB、C併用

某カードショップのものと大体動きは同じですね。
パクリとは言わないで
異次元の偵察機を墓地に落とし、それを速攻の黒い忍者で除外。
その後、強制終了や青血、エクシーズ素材といった各種コストにするデッキですね。

《感想》

正直、あんまり強いとは思いませんでした。
使っていたのは数日だと思います。
何が辛いって、偵察機の棒立ちが辛すぎますね。
強制終了で遅延できなくも無いんですが、デッキに入れられるのは所詮三枚。それもサイク無制限環境では直ぐに割られてしまいます。
かといって攻撃力があるかと言えばそういうわけでもなく、青血等を召喚するか、ブラックミストでも作らない限りは相手の高打点モンスターを突破できないです。

僕の構築とプレイングのせいかもしれませんが、どうにも肌に合いませんでした


・【獣忍者】使用パターンA

こちらは僕のオリジナル。
キングオブビースト、グリーンバブーンがレベル7であることを利用し、変化の術でリクルート後、モジャ、金華猫、幻獣の角といった各種サポートと共にビートします。
成金HANZOからのチェインで、モジャを落とせたりするのも美味しい。

《感想》

弱いですw
これも僕の構築のせいかもしれませんが、打点の低さが辛すぎますw
幻獣の角を引いていれば大抵のモンスターは越えられますが、それでも罠でサポートしてやらないとかなり厳しかったですね。
このデッキの為に友人から氷結のフィッツジェラルドを譲ってもらったんですが、結局カタストルばっかり出してましたw







以上が僕の作ってきた忍者になります。
デッキパワーとは関係なく、僕のワガママや資金難で崩れていったデッキも有りますがそこはご愛嬌。
一番長く使っていたのは忍者青眼ですかね。(僕の)デッキにしては珍しく直球で殴りにいくデッキだったので、新鮮な感触で良かったです。

一応他に僕が知っている忍者デッキは、
【ジュラック忍者】、【聖刻忍者】、【渋い忍者】なんかですが、
今のところ作る予定は無いです。

で。今考えている新しい忍者デッキ。


・【忍者除外海産物】使用パターンB

《エアジャチ》《スカイオニヒトクイエイ》《ウィングトータス》といった、海産物関連のモンスターを多用する【忍者】。
エアジャチ、スカイオニヒトクイエイは海竜族なので超変化の術で呼び出せる他、成金+HANZOでチェインを作れば、このデッキの核であるウィングトータスを簡単に落とせるのも魅力。
以前除外海産物を作ったときはわざわざドラゴンフライでリクルートしてましたからね・・・
無理なく入るキラーラプカを落としてチェインを守ってみるのも良しです(笑)
チェインにわざわざ除去カードを打ってくれるなら、それはそれでアドですし。

・【速攻の黒い忍者 with ネクロフェイス】使用パターンC

速攻の黒い忍者と混沌空間の相性がいいことを利用します。
混沌空間がある状態で、速攻の黒い忍者の効果でネクロフェイスを除外すると、混沌空間に10個のカウンターが乗ります。それを利用して、ネクロフェイスの除外効果によって除外された最上級モンスターを帰還させようというデッキ。
筆頭は創世神や銀河眼。特に後者は超変化や混沌空間との相性もいいです。
問題は、「別に忍者要らなくね?」という点。
どう考えても速攻の黒い忍者が活躍しない気が。





考察と呼べない考察は以上になります。
もし上記以外で【忍者】のお勧めがある方がいたら是非教えていただきたいですね。

とりあえず、【忍者除外海産物】から試してみようかな



除外海産物ということで、強ければリヴァイエールの二枚目が欲しいところですね。
リバイスドラゴンやアシッドゴーレムも買い増しするかも。
最初はシャークさんデッキのつもりで作ったんですが、ブラックレイランサーが出ないって言うねw










・・・あーしかしー



いつになったらエアロシャークはOCG化するんだろう・・・


ではこの辺でヾ(´・ω・)ノ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 【忍者】考察!

忍者青眼はやっぱエメラル複数が壁ですか
DTエクシーズは高くて困ります(´・ω・`)

私が青眼以外で試したのは変化の術でクレインうめーっていうクレイン忍者ですね
結構回って組もうかと思いつつHANZOを更に3枚集めるのがきつくて結局組めませんでしたorz

Re: 【忍者】考察!

ミスターTさん、コメントありがとうございます!
返信遅れて申し訳ないです(>_<)

高いですよねぇ
エメラル複数は青眼組まないとしても欲しいんですけどね…
最早DTがどこも稼動していないっていう( `・ω・)
ジェネクスの進撃!しか見ないですw
おかげでまだトレミスとウロボロスも無いんですよねー


クレイン忍者も面白そうですねー
感じとしてはやはりセルフバウンス調ですかね?
自分なりに組んでみようかな・・・(´-ω-`)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rankai.blog46.fc2.com/tb.php/7-c5b4060a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。