スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【暴走先史遺産】 

どーもどーも。
奥の歯茎に謎の穴が開いているあてねです。

さて、
ここ二日、陽の光を見ていません。 

時々、妙に自慢げに
「昨日夜中の3時に寝て昼の12時に起きちゃったよー。昼夜逆転してるなあ」
という人間がいますが・・・

甘い( `・ω・)
大甘もいいところだぜ( `・ω・)



本当の昼夜逆転とはこういうことだっ
おかげでこの時間でも全く眠気を感じないぜ!(現在AM2:36)


閑話休題。



というわけで(?)【暴走先史遺産】です。
これも前回の【雲魔物レミューリア】に続きおふざけ満載です。
前回はまだ真面目にやる気がありましたが、今回はもはや突っ込みどころ以外なにもないです

そんなぐっだぐだでもよければ続きからどうぞー

【暴走先史遺産】

lucky


《モンスター》31

冥府の使者 ゴーズ

カオス・ソーサラー
邪帝ガイウスx3
混沌球体x3
霊魂の護送船x3
先史遺産-モアイ

先史遺産-クリスタル・ボーンx3
先史遺産-クリスタル・スカルx3
先史遺産-ゴールデン・シャトルx3
A・ジェネクス・バードマンx3
クリッター
カードガンナーx2
ライトロード・ハンター ライコウx2
エフェクト・ヴェーラー


《魔法》10

ダーク・コーリングx2
サイクロンx2
光の援軍
死者蘇生
大嵐
地獄の暴走召喚x3

《罠》0

《エクストラ》省略




こんなん。

で、前提としていろいろ話しておくとですねぇ・・・
このデッキは友達を遊ぶように作ったえんたーてぃーめんとです。
なんか前の記事といいこれといい、デッキの完成度の低さをえんたーてぃーめんとと言ってごまかしてる気がしますがw

で、何がえんたーてぃーめんとなのかというと、
発端はこれです。


lucky2


これ、ナンバーズガイドの記事なんですけど。




友「見てこれ、ラッキーストライプの効果4回使えるんだってさ」

あてね「何それ、オーバーレイリジェネレート?」

友「いや、フリーザードンw」

あてね「フリーザードンって何d・・・ああ、あいつかw」

友「レベル5×2とレベル7×3用意してすることがそれかよw」

あてね「ほんとになw」


友&あてね「あっはっはっはっはっはっはっ」



・・・



あてね「やってみるか( `・ω・)」

友「は?」
 





こんな感じです。
そんなわけでラッキーストライプが主役。
格納を開いた瞬間に登場してるから今更言うまでもないけどね☆


【動き方】

とにもかくにもクリスタルボーンが軸になります。
混沌球体・スカル・バードマンの回収・サーチ対象は九割方ボーンになりますねー


・《No.7 ラッキー・ストライプ》

基本的にボーン+ゴールデンシャトル+暴走召喚の組み合わせでしか出ないですねw
ボーンでゴールデンシャトルをSSし、シャトル対象で暴走召喚。
その結果、フィールドにボーン・シャトルx3が並び、シャトルの効果を全て使うことでレベル7三体を揃えることができます。
その過程で一度ボーンがレベル5になるので、その時にコンヴォイかモアイをSSすることでフリーザードンを作ることができます
これでエクシーズ体の中でもかなりのマイナーな猛者二体をそろえることができますw


・・・対戦相手が飽きてきたらビッグアイもマグマックスも出します( `・ω・)
ランク6も普通に出せますしねっ



・《セイクリッド・プレアデス》

このデッキだとかなり出しやすいエクシーズ体の部類になります。
光属性レベル5になることのできるモンスターが9枚存在する上、上記の暴走のコンボでも出すことができます。
一番効率がいいのはボーンからシャトルをSSし、ボーンリリースで混沌球体を出すことで後続を用意しながらプレアデスに繋げることができます
コンヴォイがあれば、手札に来てしまったシャトルを処理しつつプレアデス。
ボーン+シャトル+コンヴォイならプレアデス効果でボーン回収。

・・・みたいな。



・《E-HERO ダーク・ガイア》


これもかなり出しやすいです( `・ω・)
コーリング3枚積んでもいいくらい。
ちなみに。

《岩石族》

ボーンx3
スカルx3
モアイ
アシッドゴーレム(エクストラ

《悪魔族》

ゴーズ
ガイウスx3
コンヴォイx3
クリッター

書いてみると意外と少なかったです(´・ω・`;)
少なすぎてアシッドとか書いちゃったよ・・・



・《レアルジェネクス・クロキシアン》

まあ言わずもがな。
今思うとこのデッキ、破壊耐性持ちのモンスターに対する手段多いですね

・クロキシアン
・プレアデス
・ガイウス
・トレミスM7
・ビッグアイ

みたいな。
スカノヴァとか一瞬で処理できそうです


・・・あ、ラッキーさん忘れてた



・《A・ジェネクス・トライフォース》

バードマン+シャトルで出すことができます。
その際に得る蘇生効果で蘇生するのはもちろんライコウ。
美味しい美味しい(´-ω-`)


【投入候補】


・《星見獣ガリス》

以前からこのブログを見てくださっている方はもしかすると気づいたかもしれませんが、このデッキ、以前載せたことのあるフルモンスターのリメイク版です。
故にガリスは相性はいい・・・のですが、モンスター以外のカードが10枚・・・この枚数はガリス採用圏内なんだろうか・・・?
誰かガリス採用理論でも書いてないだろうか。
ここで自分で考えて記事にしようとしない辺りが僕クオリティ。



・《バトルフェーダー》&《トラゴエディア》

フルモンスター(?)にとって希少な防御手段。
かつ帝とも相性がいい。
・・・のですが、ボーンと決定的に相性が悪い(´・ω・‘;)
そんなカード達。



・《オネスト》
ラッキーストライプやゴールデンシャトル、混沌球体の打点を補うカードです。
ラッキーストライプの打点を低いと決めている辺り、僕から彼への期待度がわかるかと思いますが・・・
二度戦闘破壊すればいいんだろう?と見た目闇属性な混沌球体に突っ込んできたところにオネスト。
是非一度やってみたい。



・《レベルスティーラー》

色々と応用が利きます。
例えばハンドにボーンと混沌球体があり、墓地にシャトル・スティーラーという状況なら、

ボーンSS・効果でシャトルSS
→シャトル効果でボーンLv4、シャトルLv5に
→シャトルレベルを下げてスティーラーSS
→スティーラーリリースで混沌球体NS
→混沌球体レベルを下げてスティーラーSS

これでレベル4x3のエクシーズしつつ、後続をサーチすることができます。
まああんまりパターンは無いんですけどね。



・《魔導雑貨商人》

このカードを採用するならもう少し魔法カードを絞り込む必要があるかもです。
トライフォースで蘇生できるので相性は決して悪くないんですけどねぇ
何しろ遅い。とにかく遅い。
欠点は遅いこと。それだけ。








まあこんな感じですかねえ。
出目が5なんかの後欲をかいた結果ラッキーさんが大外れして、1400とかのラッキーさんとフリーザードンがフィールドにいる状態なんかは爆笑ものです笑
そんなえんたーてぃーめんとがしたかったのさ( `・ω・)

とはいえ真面目にやればそこそこ戦えるのでそれなりに気に入ってもいたり。



さて、謎の炎属性プッシュのおかげで炎星の情報が大量に来てましたね。
炎星を大量に購入した僕としては是非この機会を生かしたい、が、情報をまだ全く吟味できていないので、考察はまたの機会にでも。


では、休み休み記事を書いていると2:36とか書いた書き始めから6時間近くたってしまいましたがー
今日はこの辺でっヾ(´・ω・)ノ

アドバイス等あればお待ちしておりますっ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 【暴走先史遺産】

二日もっ!?どうしてそうなった……
歯茎の謎の穴も気になりますが……

以前のラッキーストライプは今回の伏線だったのか!
私はこういうデッキにはリビデ積みたくなりますねー

新パックの炎舞達は炎星(特にチョウテン)と余り相性が良くなかったですね……
守備200がいないとは驚きでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 【暴走先史遺産】

コトさん、コメントありがとうございます!
返信遅れて申し訳ありません

連日連夜の友達との飲みのせいですねw
朝に帰ってそのまま爆睡するとそういった状態にorz
歯茎の穴は本当に謎です・・・
食べかすが詰まったりするのでおそらく放置していてはまずいものなんでしょうが、歯医者にはトラウマがあって行きたくないという・・・
歯医者恐いよー(´-ω-`)

リビデはやっぱりプレアデスとの相性を考慮したものですかね
確かに暴走のトリガーになる上回収できるとなると相性はよさそうですね( `・ω・)
検討してみますっ

守備200を出し過ぎるとまた爆発ゲーになりますからねぇ・・・
それでも0とは思いませんでしたが(´・ω・`;)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rankai.blog46.fc2.com/tb.php/53-52a8942f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。