FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右京先生デッキも悪くない。 

はい、どーも

現在【バグマン】を鋭意作成中です。
というのも、今度高校時代の友人と集まってわいわいやる(ちなみに全員遊戯王プレイヤー)予定があるのです。
高校時代といっても、まだ卒業して一年くらいなんですけどね


で、バグマン。
もちろん主軸に添えるのは《スーパーバグマン》です。
こんな奴。

《スーパーバグマン》
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 0/守3000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する「バグマンX」「バグマンY」「バグマンZ」を
ゲームから除外した場合に表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
フィールド上に表側攻撃表示で存在する
全てのモンスターの攻撃力・守備力を入れ替える。
「スーパーバグマン」はフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。


で、このスーパーバグマン。
実質攻守3000の特殊召喚モンスターでありながら、そのレベルは4。
しかも一度正規の方法で召喚すれば、以後召喚に制限はないときてます!
これを利用しない手はないでしょう。


そんなわけで思いついたのが、《虚空海竜リヴァイエール》。
何らかの手段でスーパーバグマンを除外すれば、リヴァイエールで帰還させられるのです。
バグマンは全員レベル3なので、リヴァイエールを作るのは割と簡単でしょう

問題はどうやって除外するか。
そこでこれです

《暗黒界の門/The Gates of Dark World》
フィールド魔法
フィールド上に表側表示で存在する
悪魔族モンスターの攻撃力・守備力は300ポイントアップする。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する
悪魔族モンスター1体をゲームから除外する事で、
手札から悪魔族モンスター1体を選択して捨てる。
その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする。


一応ライロを積んでカオスで除外という手もあったのですが
正直そろそろそれも芸が無いですよねー
そんなわけで門です。
とはいえ、除外できたとしてもあまり手札交換のほうに旨みが無い。
いや、もちろんバグマンが墓地に溜まるのはいいことなんですが、できればもう少しいい感じの悪魔族が欲しいところなんですよね

で、考えた。



以下、回想。




うーん、悪魔族はあんま詳しくないからなあ・・・
手札から捨てて美味しいのはやっぱ暗黒界と魔轟神だけど、奴らは奴らで組んだほうが明らかにつよいし。
ちゅーか魔轟神にいたってはレイヴンしか持ってねえし。
もうこの際リクルーターでいいような気もしてきたなあ・・・
でも悪魔のリクルって何よ?トマトは思い切り植物だし。
あー、なんかヘルセキュリティっていたなあ。
あいつってレベル3とかリクルートできたっけ?

・・・

うわ、レベル1限定・・・
これは厳しいなあ。
こんなカード誰が使ったんだか。アニメ出身だっけ?
パトカー・・・ああ、牛尾さんか。
牛尾さん、牛尾さん、牛尾さん・・・


《ヘルウェイ・パトロール/Stygian Street Patrol》
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守1200
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターのレベル×100ポイントダメージを相手ライフに与える。
自分の墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事で、
手札から攻撃力2000以下の悪魔族モンスター1体を特殊召喚する。



・・・牛尾さん!!




回想終了




いやあ相変わらず牛尾さんのカードは使いやすいですよねえ
そりゃ一枚くらい禁止にもなるさ。
というかここまでヘルパトの存在を忘却していた自分が怖いw
普通思いつくでしょう( `・ω・)



そんなわけでヘルパト採用です。
これでバグマンも少しは並べやすくなった・・・かな?



次にスーパーバグマン以外の攻め筋を考えます。
さすがに彼一人では厳しいと思われるので。
まず効果を使うと三体ならぶバグマンたちをどうするか。

アニメ遵守でテラバイトを出すか、それとも堅実にリバイスか、もしくは音楽魔人達か。
もちろん三体リリースの線もアリです。青血に邪神、ラビエルにアルカナフォースEX。
そこは結局、現時点では決まっていません(´・ω・`;)
多分青血になる・・・かな?


しかし、もう一つくらい攻め筋が欲しい。
管理人は色んな攻撃パターンのあるデッキが好きなのです。

で、こいつはどうよってのが彼。


《ダークネス・ネオスフィア/Darkness Neosphere》
効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
相手モンスターの攻撃宣言時、自分の手札・フィールド上から
悪魔族モンスターをそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事でのみ、
このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
このカードは戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する罠カードを
全て手札に戻すことができる。



見てこの子!セルフバウンス能力があるんだよ!


・・・


いやまあ、分かってますよ?
ファルコン、雷神鬼、ゴルガー、ドゥローレンといったそうそうたる面子にこいつが勝てるわけ無いじゃないですか。
ぶっちゃけプレアデスにも負けてますよ

でもほら、夢は大きくって言うか。
頑張れば使えないことも無い、よね?




今日考えられたのはこの辺までです。
多分明日辺り仕上げる、かな?



・・・アシッドからダークガイア出したいけど、ダークガイアもダークコーリングも持ってないって言うね
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: 右京先生デッキも悪くない。

私はアンデットワールド採用して、生者の書でバグマン蘇生して他のバグマン召喚して展開したり、ゾンマスで蘇生制限満たしたスーパーバグマン蘇生したりして遊んでました。
特に生者の書からバグマンx3が並ぶのが強かったかなと。バグマン2匹でリヴァイエール作りつつ、生者の書で相手の墓地から除外したチューナー特殊して残りのバグマンとシンクロしたり。
参考程度にお書きさせていただきましたm(_ _)m

Re: 右京先生デッキも悪くない。

キルヒベルクさん、コメント有難うございます。

アンデッドワールドは思いつきませんでしたね。
アンワがあれば、スーパーバグマンがゾンマスの蘇生圏内にはいるんですか・・・面白そうですヾ(´・ω・)ノ
以前混沌空間とスーパーバグマンの組み合わせについての記事は拝見させていただきましたが、 やっぱりアンワも強いですねえ

生者の書とリヴァイエールのシナジーなんて普通思いつかないですよw
生者の書の除外効果も、リヴァイエールが相手のモンスターも帰還させられることも、ついで程度にしか見てなかったです(´-ω-`)


しかし、前にアンワ軸でのスカーレットノヴァのデッキを組んでいた時にアンワを割られるとジリ貧になったことが多々あって、それからアンデットには触れてなかったんですよねえ・・・
なんとか常にフィールドを維持できないものか。
その辺も含め、アンワ軸のバグマンも試してみます( `・ω・)

忙しくなるぞー

Re: 右京先生デッキも悪くない。

ガイドがいれば超強いんですけどね~

除外要因として忍び寄る闇とかどうでしょうか?

Re: 右京先生デッキも悪くない。

ミスターTさん、コメント有難うございます。

それは本当に思います(´・ω・`;)
ガイドさえいてくれれば安定して戦えるんですけどね・・・

自分で言っておいて何なんですが、【バグマン】、意外と墓地コスト溜まらなかったんですよね(´-ω-`)
なので多分忍び寄る闇のコストの用意は難しいと思いますね・・・

というのも、まずSバグマンを召喚する前の段階で使おうとすると、サモプリスタートで無い限りは各種バグマン以外で墓地に溜まっている闇属性はいいとこ一体なので、
2枚除外するのはかなり厳しいです。

次にSバグマン召喚後。この場合Sバグマンをコストにし、リヴァイエール召喚、もしくは次のSバグマン召喚のための準備ができるわけなんですが、正直なところわざわざ除外してリヴァイエール召喚を狙うよりもリミリバリビデを利用したほうがはるかにお手軽なんですよね(´・ω・`;)

つまりそもそも除外→リヴァイエールでの再召喚を狙っていた僕の考えが緩かったわけで(´-ω-`)
まあ今となっては分かりきったことではあったんですが。
現在他の再召喚手段を模索中です・・・

わざわざコメントしていただいたのに申し訳ないです

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rankai.blog46.fc2.com/tb.php/5-df973487

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。