FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gold Finger 

どーもどーもー。

最近HIROMI GOにハマっているあてねでございます( `・ω・)
いやぁ、あの人すごいよね、60近いとは思えないです。
どう見ても30代ですよねぇ・・・

二億四千万の瞳とかデンジャラー☆とかお嫁サンバとか、カラオケで歌うと超テンションあがります。
でも周りの人に合わせて歌おうね(´-ω-`)



それはともかく。
最近、《火霊術 -紅-》を使いたいんですよね。

ならX JAPANの話でもすれば良かったんですけど、あえて郷ひろみ→Gold Fingerの歌詞と回り道してみました。
・・・追記では真面目に遊戯王の話するので、よろしくです(´-ω-`)

A CHI CHI A CHI 燃えてるんだろうかぁぁぁッヾ(*`Д´*)ノ

続きを読む
スポンサーサイト

裁定下してる人=V兄様 

どーもですっ

さて、ネタがありません☆
新弾やらストラクやらが発売されれば【水精鱗】やら【海皇】やらの考察もできるんですけどねぇ・・・

そんなわけで、ネタがないなら無理矢理作りましょう
今回ネタにするのはー

【ブラッディ・ガーデン】ッ!




・・・はい、すいません、ふざけすぎました。
今まで何回か記事で取り上げてきましたが、初見の方のために。
【ブラッディ・ガーデン】もとい、【アーカナイト・マジシャン】は、僕のお気にいりのブラックガーデン軸の魔法使いシンクロデッキのことです( `・ω・)
まあさもオリジナルデッキのように語ったところで、大して珍しくもないであろう構築ですが・・・

大体の動き方はこちらからどうぞ→【アーカナイト・マジシャン】
痛々しいネーミングにもちゃんと由来が有りますから、ちゃんと目を通してね!
管理人のことを重度のアレな人だと思わないでね!

今日は需要がないと知りつつも昨今のこのデッキの状況について語っていこうと思います。
類稀に見る自己満記事ですが、読んでいただける方は続きから・・・
続きを読む

【水精鱗】お試しデッキレシピ! 

どぉーもっ。

今日は新進気鋭の水属性デッキ、【水精鱗】を5/18現在判明しているカードで組んでみたいと思います。
いや、テンプレも何もないデッキを1から組むのって難しいですねぇ(´・ω・`;)
特に【水精鱗】はパワーカードが多いので、どれを採用するかかなり迷いますね

あくまでプロキシで回すこともせず、適当に組んだものなので出来は良くないと思いますが、
それでも見ていただける方は続きからどうぞっ

続きを読む

水精鱗-水属性プッシュ激しい- 

どもどもです。

はいはいまたフラゲ・・・もとい水属性プッシュ来てますよーヾ(´・ω・)ノ
紋章獣とかサンダースパークドラゴンとか、いろいろ他にも面白いカード来てるんですが、正直その辺に触れてる暇ないですw

水精鱗、ルビはマーメイル。


・・・結構ガチなんじゃねえの?

というか最近「僕の考えた最強デッキ」が多すぎるでしょうw
デザイナーさん、アニメやってるの知ってます?
甲虫装機、聖刻、ヴェルズラギア、ラヴァル、水精鱗、ギアギア・・・

どれもアニメに出てないですよw
ゼンマイはマイティさんだけ出てた気もしますが・・・


まあそれはともかく、続きから水精鱗、考察です。

続きを読む

仮組【天変コアキ】 

はーぃ、どーもー。

いろいろありましたが、今日はやっと【天変コアキ】について触れてみようと思います。
ふと思いついただけのデッキなんですが、そこそこ動きます。

どの程度動くかというと、先日まで【コアキメイル】の構築を頑張って考えていたのが馬鹿らしくなるくらいにはw
ほんと、勝ってるところと言えばダークコーリングが採用できることくらいじゃなかろうか( `・ω・)

この記事を投稿する前にミスターTさんに期待しているとの激励をいただき、プレッシャーが(ry
仮組なんかで投稿していいのかしら・・・

もしよければ続きからどうぞー
続きを読む

デザイナーは頭がおかしい。 

はいはいどーもぉ。

今回は、いえ、今回こそ【天変コアキ】についての考察を載せるつもりだったのですが・・・

番組を変更して、新カードについて語ろうね!ヾ(´・ω・)ノ

コナミはまじで頭おかしいでしょうw
さて、続きからどうぞー

続きを読む

幻想殺し 

うーぃ、どもぉ。

さて、今日は天変地異とコアキメイルを組み合わせた【天変コアキ】についての考察をお送りする予定でしたが・・・

番組を変更して、僕の不幸体験を載せたいと思います(´Д` ) 

ほんと、どこかで語って笑い話にしないと鬱になりそうなので・・・
お付き合いいただける方は、続きからどうぞ。

多分長くなると思いますw

続きを読む

【コアキメイル】 

ども、お久しぶりです。

やっとこさコアキメイル公開までたどり着きました(´-ω-`)
正直、これで完成とは言い難いものがありますが、一応自分の中で一段落つけたつもりです。

というわけで、今回から続きに書くという手法を取ってみます。

もしよければどうぞー

続きを読む

掘り出しデッキ。 

ああ、どーもでっす。

今日部屋を掃除していたところ、おそらく一年以上前に適当に組んだまま放置されていたデッキを発見しました。
スリーブも一重で、おそらく組みはしたものの、そのままお蔵入りになってしまったものだと思います。
今日はそんなデッキをご紹介。

いや、僕自身このデッキを組んだ記憶がかなり薄いんですが・・・



【洗脳解除(仮)】

《モンスター》11

D-HERO Bloo-Dx3
トーチ・ゴーレムx3
アステカの石像x3
番兵ゴーレム
E・HERO エアーマン

《魔法》12

マジックプランターx2
所有者の刻印x2
ヴィシャスクロー
増援
スケープ・ゴート
ブラック・ホール
月の書
サイクロンx2
死者蘇生

《罠》17

メタル・リフレクト・スライムx2
洗脳解除x3
召喚制限-猛突するモンスター-x2
モンスターBOXx2
おジャマトリオx2
宮廷のしきたりx3
魔宮の賄賂x3




あえて何の手も加えずに載せてみましたが、いかがでしょう。
僕自身、一年前の構築センスのなさを笑ってやるか、程度のノリで蓋を開けてみたのですが・・・


・・・割と面白くない?( `・ω・) 


というわけで、一年前の僕が仕込んだであろういくつかのコンボを載せます。



1、《トーチゴーレム》《おジャマトリオ》《ヴィシャスクロー》×《洗脳解除》《所有者の刻印》

まあ基本中の基本のコンボ。
これにより、相手フィールドに特殊召喚されるトーチゴーレムやおジャマトークンを一気に奪い去ることができます。
そのままトーチゴーレムでビートするもよし、青血さんに食べさせるもよし。
Wikiで言うところの【ゴーレム】の動きですね。
もちろん《溶岩魔人 ラヴァ・ゴレーム》でも可。
《ヴィシャス・クロー》もトリッキーな効果ながら洗脳解除とシナジーがあります。
効果がわからない人は自分で調べてね☆

2、《トーチ・ゴーレム》×《D-HERO Bloo-D》

これも鉄板のコンボ。
こちらのフィールドにSSされるトークンを利用して青血さんを召喚し、相手フィールドにいるトーチ・ゴーレムを食べて青血さん攻撃力アップ!
ただし、トーチSSしたターンは通常召喚ができないので、事前にリフレクトスライムやアステカを用意しておくと○

3、《アステカの石像》《メタル・リフレクト・スライム》×《召喚制限―猛突するモンスター―》×《おジャマトリオ》

ワンキルコンボ。
アステカorリフレクトスライムを用意しておき、召喚制限を発動。その状況でおジャマトリオを発動すると、攻撃力ゼロの三体のトークンは自分からアステカorリフレクトスライムに突っ込む羽目になります。
さらに最近シンクロが下火になっているおかげで、おジャマトリオは相手に利用されづらくなりました。まさにおジャマ。
おジャマトリオを引かない時は、モンスターBOXでサポートしましょう。

4、《メタル・リフレクト・スライム》×《宮廷のしきたり》

こちらも割と有名なコンボ。
しきたりの効果によって「破壊されない」メタルリフレクトスライムは文字通り無敵の壁。
除外、バウンスが飛んでこない限り、守備3000の壁として君臨し続けます。
しきたりは他のコンボパーツである洗脳解除や召喚制限も守れるのでこのデッキとは相性いいです。





こんなところでしょうか。

適当に作ったにしては、割と面白いデッキだと思います。
多分あまりもので作ったのか、かなり荒い構築にはなっていますが・・・
というわけで、以下、このデッキに採用できそうなものの考察。




・《禁じられた聖槍》

主に青血さんを守るために採用できます。
そのほか、リフレクトスライムやアステカを守るのにも有効。
ダウンするのは攻撃力だけなので、守備を下げずにブラホ等から守れるほか、おジャマトリオを猛突させるコンボを成功させるためには、リフレクトスライムやアステカが戦闘破壊されては意味がないので、その抑止にもなります。
総じて使いやすいカード。

・《トレード・イン》

コンボデッキ故の事故率軽減に役立ちます。
対象はトーチゴレームと青血さん。足りないようなラヴァゴーレムも採用圏内かもしれません。
ただそれをやると、上記の3のコンボを狙うだけのデッキになってしまいそうで怖い・・・

・《強欲で謙虚な壺》

おなじみデッキ安定化キット~ヾ(´・ω・)ノ
いやもうこれがあるとないとでは大違い。
コンボ成功率がダンチだぜ!

・《ダーク・コーリング》

トーチゴーレムが悪魔族なことに目をつけると割とありそうな一枚。
しかしアステカではあんまり爆発力がないという・・・(´-ω-`)
ちなみにラヴァゴーレムも悪魔族。普通ゴーレムって石じゃないんですかねぇ・・・?
アシッドは普通に岩石なのに( `・ω・)

・《デモンズ・チェーン》《サモンリミッター》

永続罠つながりで。
前者は言わずと知れた汎用罠。モンスター効果による除去への対抗策が少ないこのデッキにはうってつけ。
後者も似たような感じです。主に3のコンボの成功確率をあげることに貢献しそうな一枚。
けれど、残念ながらトーチトークンとトーチゴーレムの特殊召喚タイミングは異なるので、トーチゴーレムを使うとそれだけでもう自分はなにも召喚できないという・・・
どんまい(´-ω-`)

・《強制脱出装置》

通常の運用方法でももちろん使えますが、洗脳解除等を引かない時、相手フィールドに特殊召喚してしまったトーチゴーレム等を回収するのにも使えます。
事前にこのカードを伏せてあれば、このカードを挟んでトーチゴーレムを二回召喚し、青血さんにつなぐという荒業も可能。
ま、一応候補として。







他にもマジックボックスやヴォルカニッククィーン、アドバンスドローや暴走闘君など、いろいろと採用できそうなカードはありますが、とりあえず汎用性の高いカードを挙げました。
さて、あくまで理論上では面白い動きができそうですが、実際やってみると事故りまくって終わりそうな気がしないでもないという・・・(´・ω・`;)

まあ、そこをどうにかするのが僕の役目でもあるわけですし、そもそも事故にビビッてたらコンボデッキ・ファンデッキなんか使えませんw
事故ったときは惨敗して、笑い飛ばすのも一興です( `・ω・)
事故ばっかりじゃダメですけどね。


机上の空論を現実にかえるのだっ


ではこの辺で(´・ω・)ノ

帰郷と近況 

どーも、です。

今日はGWということで、地元を出て京都の大学に通っている友人と遊んでました。
ああ、別に京大じゃないですw

とりあえず近況を尋ねたところ、釣りとバドミントンのサークルに入っているとのこと。
高校時代に彼と一緒にバドミントンをやっていた自分としては、まだバドミントンをしていると聞くとなんとなく感慨深いものがありますね。
え?僕?バドサークルに行ったものの、チャラいノリに着いていけず挫折しましたがなにか?


そんな彼としばらく話し込んでいたところ、驚愕の事実が発覚。
どうも彼、あっちで遊戯王にハマっていたようで。
高校時代にさんざんカードゲームのことを笑っていたくせによくもまあ俺にそんなことカミングアウトできるなこいつ、と、思ったものの口には出さない( `・ω・)


とはいえ、初めてまだ2か月程度らしいです。
ならまあ、まだまだ素人か、ストラクをそのまま使ってたりするのかなー(笑)などと思いながら使用デッキを聞くと、


友人「甲虫装機」



・・・へえ(´・ω・`;) 





な、なかなかのものを使ってるじゃないか・・・

ちなみに他にデッキを持っているのかと聞くと【スタバ軸ドラグニティ】と【スクラップ】だそうです。
何でも友達数人と遊戯王を始めたそうなのですが、最初はとにかくわからず、ネット検索で強いデッキを調べてそれを使っていたらしいです。
なので彼らが遊ぶときは、野試合にも関わらず【甲虫装機】や【聖刻】の乱れうちなのだとかw



友人「この間、フリースペースで知らん奴に挑まれてさあ。挑んでくるくらいだからかなり強いのかと思ったら、【甲虫装機】使って全勝だったわ」
僕「そりゃその人もまさかフリーで【甲虫装機】使われると思ってなかっただろうよ」



こんな感じ( `・ω・)

まあ、いいんですけどね?
そんな感じなんですが、「まあそろそろ熱も冷めるかも」などと言うので、それでは寂しい。
ガチデッキ同士でしのぎを削りあいながら戦うのももちろん楽しい。けれど、やはり自分の好みに合わせて趣向を凝らしたファンデッキで戦うのもそれはそれで楽しいのだということを知ってもらいたい一心で自分のファンデッキを漁って見せることに。


Fisrt Challenger!
【ブラッディ・ガーデン】ッ!

僕「どう?どう?俺の自信作なんだけどっ」
友「・・・これ、どういう風に戦うの?」
僕「え?ええっと・・・たとえば、簡易融合でカオスウィザード出して、ヴァイロンキューブ出して、ワンダーワンドサーチしつつアーカナイトを・・・」
友「ごめん、分かんない」


彼、アーカナイトすら知りませんでしたw
そうでなくともブラックガーデンやらヴァイロンキューブやらと、環境の第一線には上がりそうにないカードを多々使っている上、動きもややこしい。
実際にデュエルできたらいいんですが、彼はカードを持ってきていなかったので・・・
ボツ。


Second Challenger!
【ギガス軸リチュア】

友「ああ!知ってる知ってる!ギガス二体並べてグスタフでワンキルする奴でしょー!」
僕「ま、まあそうなんだけどさ。ほら、ギャラクシーデストロイヤーも出たり・・・」
友「でも、ギャラクシーデストロイヤーって奈落くらったら終わりじゃない?」
僕「ま、まあそうなんだけどさ。でもやっぱ、ロマンが・・・」
友「ギャラクシーデストロイヤー、弱くない?」


敗・北。
もともとギガスギガスグスタフオラァ!のイメージが強いだけに、それを狙うこと以外の構築をしている僕のデッキはお気に召さないようで。
「葵入れないの?ゴーズとか引っこ抜けるよ?」「アビス引くために強兼ほしくない?」などとダメ出しくらいましたw
というか、アーカナイト知らないのにギャラクシーデストロイヤーはなんで知ってんだよ・・・


Third Challenger!
【極神皇ロキ】

友「奈落(ry」





・・・度重なる連敗で、僕の心が音を立てて折れかけていたそんな時。
僕の目の端に最後の切り札が映りました。
もうこれで通用しなかったらやめよう、などと思いつつ、それを友人に手渡したり。



僕「・・・これとか、どーよ」
友「なにこれ?」


僕「天変地異だよ」









大☆勝☆利ッ! 



友達は天変地異の効果を見て大いに笑ってくれましたw
だって、デッキを裏返してデュエルを進行するって・・・ねえ?
そんなぶっとんだカードの存在など知るはずもない友達は、やっとこさファンカードに興味を持ってくれたようで。

友「これ使ってデッキ作ってんの?」
僕「うん、これとこの《デーモンの宣告》の相性が良くてー」
友「お、ほんとだ!」
僕「さらにこのリチュアディバイナーを暴走召喚するとー」
友「3ドローじゃん!」


こんな感じです。
なんかこういう反応をしてくれると嬉しくて涙が出そうに(´・ω・`;)笑
普段から遊戯王に慣れ親しんでいる人間からすれば天変リチュアは少し珍しいとはいえ既存のデッキ、もちろん僕が最初に考案したわけでもなんでもなく、既存のレシピを参考にしながらアレンジを加えたに過ぎませんが、それでもこういう新鮮なリアクションを取ってくれると嬉しいですね。


まあ、天変リチュアを見たからと言って彼が遊戯王を続けてくれるかどうかはわかりませんが、その可能性も少しは上げられたんじゃないかなーと。
今度彼が帰郷するときは、オリジナルのギミックを積んだデッキで僕を驚かせてくれるとうれしいなあ( `・ω・)




そんな、しょーもなーいお話でした。








余談。

その彼がセイバースリーブに異常に反応するので理由を聞いてみたところ、なんでも生粋のTYPE-MOONファンなのだとか。
そういえば空の境界はこいつに勧められたんだっけ・・・などと思いながら、少しばかりTYPE-MOONの作品のお話をするんですが、僕程度の知識じゃ到底付いて行けませんねw

ちなみに僕のTYPE-MOON作品とのかかわり。



Fate/stay night:セイバールート、凛ルートのみアニメで視聴。イリヤルートの知識はあんまり無し。
Fate/Zero:全巻読破。でもこれってTYPE-MOON?
月姫:アニメのみ視聴。
空の境界:上巻のみ読破。
DDD:全巻読破。これもTYPE-MOON・・・だよね?
カーニバルファンタズム:全話視聴。



薄すぎるw
特に月姫の件はかなり怒られましたw
アニメがクソというのはちょいちょい耳にしていましたが、「そうなの?」ととぼけ顔で聞くと「そうなの!」とキレ気味で言われました。
代わりに漫画の月姫を勧められたり。
面白いという作者の名前も教えられたんですが・・・なんだったかな?


とにかく面白いから見ろ!そしてイリヤルートと空の境界は今すぐ網羅しろ!と言われたので、頑張ってみたいと思います。
しかし、今からFate/stay nightはどうやればプレイできるんだろう・・・
確かPS2版があったような気がしますが、PS2実家なんですよね(´-ω-`)
amazon辺りで探してみるかな。





それではこの辺で(´・ω・)ノ

独り暮らし、始めました。 

どもどもです。

くっそ久しぶりの記事ですねw
一週間経ってますw
というのは、別に遊戯王熱が冷めてしまったわけでも、ブログの更新がいい加減面倒くさいぜ!というわけでもなく・・・

独り暮らしを始めたため、身の回りの整理で若干忙しかったためです。
ちなみに「独り暮らし」の字は間違ってません。
一人ってやることないねえ・・・(´Д` )


どうしてこんな時期かというのはまあ御気になさらず。
一身上の都合ということで。





さて、一応遊戯王ブログを語っている以上、遊戯王的な記事に参りませう。

近くのショップでまたお買いものしてきました。



《購入物》

・M.X-セイバー インヴォーカーx2 980x2
・ダーク・コーリングx3 180x3
・E-HERO ダーク・ガイア 180x3
・レスキューラビット 350
・始祖の守護者 ティラス 380



画像がないのは既に開封してしまったためです( `・ω・)

コーリング、ガイア、ティラスはそこそこお買い得な気がしますが、
インヴォーカーとウサギちゃんは微妙。
特にインヴォーカーはどこのショップにも売っていなかったので見つけた流れでついつい購入してしまいましたが、よくよく考えると三枚も要らないですねw
二枚あれば十分ですw

さて、これでコアキメイルのパーツがあらかたそろったわけですが、肝心のデッキの方も多少の懸念事項を残して固まってきました。
ランク3召喚ギミック、ダークガイアの素材確保についてはほぼ完成しているのですが、
テストプレイを重ねるごとに表面化してきた問題として挙げられるのが、コアキメイルの鋼核のサーチについて。

コアキメイルウルナイトをメインに使用する以上、最低一枚は鋼核が手札にないと動くことができません。
現在、そのためのサーチ手段は転送ユニット二枚、コアキメイルロック一枚、鋼核自体が三枚。
しかし、これでも足りません(´-ω-`)
まあこれで鋼核が実質6枚、デッキ40枚中初手6枚で引く確率は・・・
・・・各自で計算してくだs(ry

そこさえ何とかなれば、完成といっていいかと。
公開は、まあ、またそのうち・・・





さて、久々ということでおまけつき。
とはいえ大したネタはないので、僕が最も愛するカテゴリ「リチュア」についてちょっぴり語りたいと思います。


リチュア


語るといっても、別に考察をするわけではなく・・・
単に僕がこれまで試してきた様々なリチュアを一挙ご紹介してみようかと。
先に言っておくと、クラーケによるハンデスタイプは好みでないので試していません。
・・・ゼンマイもそうですが、先行ハンデスって楽しい?(´-ω-`)


時間の経過と共に紹介していきます。


《DUEL TERMINAL -インヴェルズの侵略!!-発売時点》

・【純リチュア】

基本中の基本、一番真面目なリチュアデッキ。
とはいえリチュア登場直後なので、ヴィジョンもビーストもいませんし、イビリチュアもソウルオーガとマインドオーガスのみ。
まだまだ儀式召喚のアド損を取り返す能力も低く、発展途上でしたね。


・【リチュアHERO】

アナザーネオス、デュアルスパーク、ミラクルフュージョンを積んだデッキ。
当時のリチュアに足りなかった突破力を、アブソで補おうとしたわけです。
しかし、アビスやエリアルでただでさえ召喚権不足気味なリチュアに、エアーマンやアナネオを召喚する余裕は無く・・・
結局ボツ。


《DUEL TERMINAL -オメガの裁き!!-、V JUMP EDITION 4発売時》

・【墓守ディーヴァリチュア】

墓守の偵察者、リチュアエリアル、リチュアビースト、深海のディーヴァ、A・ジェネクス・バードマンの間に形成される強いシナジーを軸にしたデッキ。
当時はもちろんトリシュもいるので、エリアルリバース→ディーヴァの動きが超強かった。
まあこの頃はエクシーズがなかったので、今とどちらが強いかと問われると微妙なところ。

・【リチュアロード】

・・・この頃はまだアンチじゃなかったのさ。
とはいえ、某王国とはテイストの違うワンキル特化デッキでした。
トレードイン、断札、ソラエクでドローブーストをかけ、手札にサルベージと裁きの龍を呼び込み、裁きぶっぱからのオーガ複数体並べてキルするデッキ。
成功率は5割程度(´-ω-`)
メタポか抹殺引くとたいがい成功します。



《GENERATION FORCE、DUEL TERMINAL -エクシーズ始動!!-発売時》

・【シンクロ・リチュア】

自分の中でのリチュア全盛期。
ライブラF1ガンナー無制限時代なので、浮上や黄泉ガエルと合わせてすさまじい勢いでドローできました。
クェーサー出してからスタダやグングを並べ、そこからオーガスの墓地つぶしとクラーケのハンデスで勝ちの目を完全に摘み取ったりしてました。
調子が良ければその爆発力はクイックジャンドを軽く上回ります。
・・・ま、半年の命でしたが。


《PHOTON SHOCKWAVE発売時》


・【セルフバウンスリチュア】

氷結界の伝道師が出たことにより、リビデやデモチェをバウンスしながらフル活用するデッキ。
主役はもちろんドゥローレン。チューナーはまだ三枚積めたストライカーで行います。
リチュアビースト、ドゥローレンに加え、グリズリーマザーやTGワーウルフを採用し、幻獣の角でのビートも得意とする、対応力のあるデッキ。
ま、どっかの天使のせいで核が消えたけどな!

・【暗黒リチュア】

リチュアの儀式コストをグラファで補おうというデッキ。
グラファ自身の蘇生能力もさることながら、暗黒よりの軍勢もあるので、リリース要員には困らない。
・・・けれど、しばらく使ってると気づきますね(´-ω-`)
やっぱりリチュアの儀水鏡を使うなら、コストは同レベルのイビリチュアにするのが一番です。



《現在》

・【ゴリ押しリチュア】

サルベージ、儀水鏡の瞑想術、儀水鏡の反魂術をガン積みした、ハンドアドのことしか考えてないデッキ。
主役はリチュアの新エース、ジールギガス。
とにかくギガスを出し、殴ることしか考えてないですw
俺が楽しけりゃいいのさ( `・ω・)キリッ
ギガスの他にもメタイオンやトラゴ、メタルリフレクトスライムを採用し、グスタフマックス及び、場合によっては超次元ロボギャラクシーデストロイヤーが活躍できる構成にしてあります。
デストロイヤー超楽しいですw

・【天変リチュア】

割と有名?なコントロールタイプの儀式を行わないリチュア。
ディバイナーを過労死させ、天変地異と共にハンドをどんどん増やします。
コントロールしつつ1キルも狙える技巧派。
どうやっても天変地異を引けない時のジリ貧具合はご愛嬌( `・ω・)




以上になります。
か、書いてみると大した数無いですね・・・
他にもいろいろ試作した気がするんですが、完全に忘れました。

とにかく【リチュア】は大好きなカテゴリなので、これからも研究していきたいですね。

最近ではリチュアマーカーってできる子なんじゃないかと思い始めました。
サモプリコストを儀水鏡にすればノーコストでランク4なれますし、まだまだ可能性はありそうです。



ではこの辺でヾ(´・ω・)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。